東九州自動車学校

公安委員会指定 | 格安の合宿免許

お申し込み・お問い合わせ  0120-59-8704 営業時間 9:00~17:00 (土日祝日を除く)

職員ブログ

Staff blog

職員ブログ

Staff blog

小山日和

2015年1月27日

小山検定員


みなさん こんにちは!
前回の続きです。

空いたイスを見つけて、やっとの思いでそのイスに座ることができた。診察の順番を待っている間に、看護師さんが先ほど書いたアンケートを見せながら話かけてきました。
『何か飲んでいるクスリはありませんか?』
歯医者で渡された痛み止めを出して見せながら『これを飲みました』・・・すると『先生に聞いて来ますね!少し待っていてくださいね』

しばらくすると、車イスを押して来て『どうぞ!座ってください。レントゲン室まで少し遠いので連れて行きますよ。』

とっても嬉しのですが、初体験なので迷惑をかけないかどうか心配でした。が、看護師さんが慣れた手つきで車イスを押してレントゲン室へ・・・。意外と乗り心地が悪かったが受け付けの人よりも遥かに私に優しさが伝わりました。

今度は先生の診察です。
『ひびは無さそうですね、でも親指は柔らかいもので包んで 前あきの靴を履いてくださいね』優しい笑顔で言われました。

受け付けで支払いが終わる頃を見計らって、先ほどの看護師さんが来られ、私の車まで車イスを押して行くことになったのですが、そのやりとりをガードマンの方が見ていて、その看護師さんへ『私が連れて行きます。』とさっさと私の車イスを押して駐車場にある私の車まで連れて行ってくれました。そのガードマンの方が『運転気をつけてくださいね』最後まで、優しく丁寧でした。本当に頭が下がります。『ありがとうございました』深々と頭を下げて礼を言いその場を立ち去りました。

人は感情の生き物です。嫌な雰囲気もありましたが『最後良ければ全て良し』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA