東九州自動車学校

公安委員会指定 | 格安の合宿免許

お申し込み・お問い合わせ  0120-59-8704 営業時間 9:00~17:00 (土日祝日を除く)

自動車学校に関する質問4

question1

 

自動車学校に
関する質問4

question

 

 

 

自動車学校に関する質問4
【その他】

Q. MT車で教習を始めたのですが、ギヤチェンジが難しいのでAT限定に変えたいです。

MT車運転免許教習の途中から、AT限定車運転免許の教習に移行することは可能です。この場合、今まで受けた技能教習や学科教習は有効です。AT運転免許を取得してから、審査を受ければMT運転免許になります、基準教習時限は4時限で場内だけです。


Q. 過去に行政処分を受けたことがあるのですが入校できますか?

個人で内容が異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。


Q. 運転免許取り消しになって、取り消し期間満了日が分からなくなりました。また、満了日の何日前から入校できますか?

取り消し期間満了日が分からない場合は、公安委員会(試験場)に問い合わせて、正確な日付を確認してからご連絡ください。入校は満了してからで、取り消し処分者講習受講後に可能です。
入校時には必ず、取り消し処分者講習受講時にもらう受講修了証をお持ち下さい。


Q. 入校中に、所持免許が免許停止になりそうなのですが…。

免許停止期間が過ぎてから入校をお願いいたします。


Q. 50歳を過ぎています。今からでも免許はとれますか?

大丈夫です。これまでも最高齢72歳の方が運転免許を取られています。また、どうしても不安だと思われる方は、無料で体験入学ができます。


Q. 卒業すればすぐに運転免許がもらえるのですか?

卒業検定に合格すると「卒業証明書」が発行されます。教習所でできる範囲はここまで。卒業後、卒業証明書を持って、お客様が現在住民票を登録されている都道府県の免許センター(運転免許試験場)にて、適性検査と「本免許学科試験」を受けます。(合格基準は、95問で90%以上)合格し「免許取得時講習」を受けると、当日免許証が発行されます。がんばってくださいね!


Q. 自動車学校の指導員になりたいのですが、どうしたら良いですか?

一般的に、まずは自分が働きたいと思う自動車学校に入社し、指導員補として送迎などの業務をしながら資格取得の勉強をすることになります。資格取得の年齢は21歳以上、普通免許所持が最低条件です。
資格取得は、公安委員会の行う資格審査に合格することが必須になります。

試験科目については、
①教習指導員として必要な自動車の運転技能試験。合格基準は・・・・・・85%以上
②学科教習、技能教習に必要な教習方法(実技と面接)合格基準は・・・80%以上
③指定自動車教習所関係法令(正誤式)合格基準・・・・・・・・・・・・・・・・・・・95%以上
④教則の内容となっている事項(正誤式)合格基準・・・・・・・・・・・・・・・・95%以上
⑤面接試験は第一次、第二次面接があり学科や技能等についての面接です。

当校でも指導員補を募集しております!
詳しくはこちら
※姉妹校の日向自動車学校のホームページにいきますが、そのままお進みください。


Q. 住民票が入校日に間に合わなければどうなりますか?

合宿免許、通学免許にかかわらず、普通車の場合、修了検定の前日までに住民票が必要です。合宿免許の方は、ご家族の方などに出来るだけ早く自動車学校まで送っていただくようにしてください(日にちがなければ速達でお願いします)。その時は必ず事前に自動車学校までご連絡ください。
また、合宿免許、通学免許にかかわらず二輪や特殊車に関しては入校日に必ず必要となりますので、入校前日までに住民票をご用意ください。


Q. その他、どんなことでもお気軽にご相談下さい。

その他にも小さなことでも疑問に思ったことや聞きたいこと、どんなことでもお気軽にご相談下さい。

ご質問、ご相談、ご入校に関するご連絡先はこちらになります。
担当のものが責任を持って対応させていただきます。

フリーダイアル:0120-59-8704 東九州自動車学校 /通学免許担当まで