東九州自動車学校

公安委員会指定 | 格安の合宿免許

お申し込み・お問い合わせ  0120-59-8704 営業時間 9:00~17:00 (土日祝日を除く)

技能講習

“免許取得でスキルアップを”

仕事や就職で役立つ免許は
東九州自動車学校で

運行管理管理者等指導講習開催中

20:20まで教習しています。

キャッスレス決裁に対応しました。

※受付での支払いのみ対応

  • フォークリフト
  • フォークリフト

    フォークリフト免許をもっていれば何かと便利!
    もちろん就職にも有利になり、資格手当・運転手当も期待できます。

  • 小型移動式クレーン
  • 小型移動式クレーン

    つり上げ荷重が1トン以上5トン未満のクローラクレーンや積載型トラッククレーンなどの移動式クレーンを運転できる資格です。

  • フルハーネス型 墜落制止用器具 特別教育)

    フルハーネス型 墜落制止用器具 特別教育について

  • フルハーネス
  • 玉掛け

    建築資材などの荷を運ぶクレーン。そのクレーンのフックに固定した吊り荷を掛けたり外したりする作業の事を玉掛けと言います。

  • 玉掛け
  • フォークリフト
  • 車両建機(整地・採掘)

    整地、運搬、積込みおよび掘削用車両。ブルドーザ・モータグレーダ・トラクターショベルおよび油圧ショベルなど。

  • 小型移動式クレーン
  • 車両建機(解体)

    ブレーカ・鉄骨切断機・コンクリート圧砕機および解体用つかみ機を使用した解体業務に必須。

  • 高所作業車

    高所作業車運転技能講習を修了した場合、すべての高所作業車での作業に従事することが出来ます。

  • 高所作業車
  • 不整地運搬車

    不整地運搬車運転技能講習が東九州自動車学校で資格を取得することが出来るようになりました。

  • 不整地運搬車
  • 安全衛生教育
  • フォークリフト 安全衛生教育

    フォークリフト運転業務従事者は安全衛生教育を受講することが推奨されています。

  • 刈払機
  • 刈払機・振動工具 安全衛生教育

    労働者が刈払機を使う場合は安全衛生教育を修了しておくことが義務付けられています。

  • 職長安全衛生教育・職長安全衛生能力向上教育

    職長は大変重要な立場にあるため安全衛生教育を行うよう規定されています。

  • 職長
  • ガス溶接技能講習

    可燃性ガスを用いて行う金属の溶接業務に従事する方は、ガス溶接技能講習の修了が義務付けられています。

  • ガス
  • 【セット講習】玉掛け+クレーン
  • 【セット講習】玉掛け+クレーン

    特定の条件を満たしていればクレーン運転特別教育のみ受講できます。

  • 伐木等の業務
  • 伐木等の業務

    特定の立木の伐木などの業務に労働者を就かせる場合、事業者は、安全又は衛生のための特別教育を行うことが義務付けられています。

  • 低圧電気取扱業務特別教育

    毎年、電気災害では20人前後もの死亡者数が出ており、労働災害の防止のために関係労働者への教育が必要となっています。

  • 低圧電気取扱業務特別教育
  • ドローン講習(一般・農薬散布)

    宮崎県の自動車学校で初開催!ドローン講習が平成31年4月25日より始まりました。

  • ドローン講習
  • 巻き上げ機
  • 巻き上げ機

    巻き上げ機を安全に運転するためには、その構造から、ワイヤーロープや力学、電気に関する知識も重要となってきます。

  • 熱中症予防指導員・管理者研修
  • 熱中症予防指導員・管理者研修

    職場における熱中症による死亡災害や休業災害を防止するための講習です。

  • 粉じん特別教育

    肺に粉じんが蓄積し、健康障害や病気を引き起こすことを防止するためには、事業者、作業従事者の管理や対策に関しての知識が必要です。

  • 粉じん特別教育
  • アーク溶接特別教育

    アーク溶接機を用いて行う金属の溶接、溶断等の業務に労働者を就かせるときは、安全又は衛生のための特別教育を受けさることが義務付けられています。

  • アーク溶接特別教
  • 小型車両系建設機械
  • 小型車両系建設機械

    機体重量3t未満の表記機械の運転業務につかせるときは、労働安全衛生法に定めるところにより

  • ローラー運転の業務
  • ローラー運転の業務

    職場における熱中症による死亡災害や休業災害を防止するための講習です。

  • 高所作業車 10m未満

    高所における工事・点検・補修等の作業に使用される建設機械で、作業床の高さが10m未満の原動機を用いて自走する高所作業車の運転業務には

  • 高所作業車10m未満
  • クレーン特別教育

    吊り上げ荷重5トン未満のクレーンの運転業務に労働者をつかせるときは、事業者はその者に対して

  • クレーン特別教育<
  • 小型車両系建設機械(解体)
  • 小型車両系建設機械(解体)

    車両系建設機械(解体用)のうち、機体質量が3t未満の機械、「ブレーカ」のほかに、次の「つかみ機等」に付け替えて使用する場合も

  • 酸素欠乏・硫化水素危険作業 特別教育
  • 酸素欠乏・硫化水素危険作業 特別教育

    職場における熱中症による死亡災害や休業災害を防止するための講習です。

  • 自由研削砥石(グラインダ) 特別教育

    研削作業は、高速で砥石が回転するため、砥石が破壊した場合に重大な災害が起こる可能性があります。

  • 自由研削砥石(グラインダ) 特別教育
  • 足場の組立て等作業従事者特別教育

    足場を安全に使用し事故を防止するため、平成27年7月1日安全衛生規則が改正されました。

  • 足場の組立て等作業従事者特別教育
f9
f11
f9
f9
お得な助成金あります!

厚生労働大臣が指定した講座を従業員に受講させる事業主(事業主団体)に対する支援として、受講料や賃金の一部が助成金として支給される「人材開発支援助成金」、「建設労働者確保育成助成金」の対象講座があります。この他にも東九州自動車学校では個人向けの助成金制度、「教育訓練給付制度」も対象となっています。 詳しくはこちら

運行管理管理者等指導講習開催中

20:20まで教習しています。

キャッスレス決裁に対応しました。

※受付での支払いのみ対応