合宿免許なら東九州自動車学校へ!東九州自動車学校では、普通車、普通二輪、大型二輪、中型免許が格安で取得できます。

公安委員会指定|格安の合宿免許

東九州自動車学校職員&体験談&口コミ&評判
「亮」の
ご案内

「亮」

2017年10月8日

小山検定員


初 陣

「推参なり、野鼠の将」

 玄徳は、賊将程遠志の前に駒をとめて、彼のうしろにひしめく黄巾族の大群へも
 響けとばかりいった。

「天地ひらけて以来、まだ獣族の長く栄えたる例はなし。たとい、一時は人政をみだし
 暴力をもって権を奪うも、末路は野鼠の白骨と変わるなからん。」

「醒めよ、われは日月の幡を高くかかげ、暗黒の世に光明をもたらし、邪を退け、正
 を明らかにするの義軍、いたずらに立ち向かって、生命をむだに落とすな」
   (吉川英治著三国志より)

 張飛が賊将程遠志を蛇矛で一刀両断。また、副将鄧茂は関羽の偃月刀の餌食になり、
 それを見ていた賊軍約5万の兵はたった5百余騎の玄徳軍に翻弄され敗軍となり、
 四散していった。

 なんと華々しいデビューでしょうか!!

 劉備、関羽、張飛ともども20代半ば。
 早くも夢の第一歩が現実と化したかのようで、きっとこの時の三名は有頂天になって
いたことでしょう。

 これならば、どんな戦いも勝って進むことができると信じていたと
思います。だから、すぐに次の戦いの場所へ赴いて行きました。

青州での戦い!
 
 玄徳は5百余騎の先鋒で当たってみたが、結果は大失敗だった。
 
 そこで、関羽の意見を取り入れ総軍のうち関羽は約千の兵をひっさげて、右翼となり、
 張飛も同数の兵力で丘の陰にひそんだ。
 
 本軍の鄒靖と玄徳は敵の正面から総攻撃の態を示し、ころ合いを見計らって、わざ
 と逃げ乱れた。賊軍は図にのって、陣形もなく追撃してきた。
 
「よしっ」

 玄徳が、駒を返して、十分誘導してきた敵に当たり始めたとき、丘陵の陰や、曠野の 
 黍の中から、夕立雲のように湧いて出た関羽、張飛の両軍が、敵の主力軍をふくろづつみにした。

 その頃、青州の城兵は援軍来ることを知って、城門を開き打って出た。

 太陽は血に煙った。

 大勝利であった!

 青州の太守のねぎらいは三日三晩続いた。

 玄徳はこの戦いで、敗北を知り、ただの勢いだけでは相手をねじ伏せることはできない
ばかりでなく、大切な自分の兵らが無残に死んでいく姿を目の当たりにし、兵法がいか
に大切なものであるかを関羽に教えられた戦いでもあった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


mitu

職員ブログ一覧

沼口旅館